肌断食中の紫外線対策メイク【ベアミネラル】ベアプロ・パウダーファンデーション【日焼け止め・口コミ】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

肌断食を開始して2か月あまり。
途中、ニキビの大量発生に見舞われるなど、ちょっとしたトラブルが起こりつつもなんとか続けています。

ノーファンデで過ごしてきましたが、これから迎える「紫外線が強い時期」に備え、日焼け対策を考えてみました。

肌にやさしい日焼け止め

・リキッドよりパウダーのほうが、肌にやさしいし石鹸で落としやすいので、日焼け止めは「パウダータイプ」にしたい。
できるだけノンケミカル処方のパウダーがいい。
・粉とびが苦手なので、プレストタイプがいい。
ケースが使いやすいほうがいい。

日焼け止めを探すうえで、上記のような「個人的条件」が諸々ありまして、最終的に選んだのがこちら。

ベアミネラル・ベアプロ パウダー ファンデーションです。

↓楽天

アマゾン→ベアミネラル BarePro Powder Foundation
ヤフーショッピング→ベアミネラル ベアプロパウダーファンデーション

純粋なる「日焼け止め」ではないけれど、肌にやさしく、外出先のお直しにも最適、プレストパウダーで使いやすいのでベアミネラルの「ファンデーション」にしてみました。


SPF15・PA++
「つけ直せるUVケアとして」も最適なのだとか。


ケースに内蔵されている専用アプリケーターの素材は両サイドで異なり

「スポンジ面」「起毛面」を使い分けることが可能です。
カバー力が欲しいときは「スポンジ面」、ふんわりとつけたいときは「起毛面」を使うなど、使い方が選べるのが嬉しいポイントです。

何気にケースも優秀

マグネットが付いているおかげで、蓋がパチッと閉まり気持ちがいいです。

12時間続く化粧もち

肌断食を始める前は、レブロンのリキッドファンデーションを使っていました。

レブロンのファンデも崩れにくくて好きでしたが、今回購入したベアミネラルのファンデもなかなかいいですよ。

リキッドファンデに比べると、カバー力はあまりないですが、今回はあくまでも「日焼け対策」が目的。
軽い付け心地のファンデーションなので、肌への負担を感じません。

下地代わりにアルガンオイル

ベアミネラルの専用下地もありますが、ヘアケアなど多用途に使える「オイル」を下地に使うことにしました。

reMioのアルガンオイルです。
アルガンオイルは基本的に「油焼け」の心配のないオイルなのだとか。

↓楽天

reMioはフローラルウォーターでもお世話になっています。

おわりに

ベアミネラルのパウダーファンデーションは、石鹸で簡単に落とせます。
シミが出来てしまったら元も子もないので、肌断食中でもしっかりと紫外線対策を行っていこうと思います。

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
お役立ち
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました