なかなか増えないマイワードローブ【40代元ミニマリスト主婦の服】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

本日の私のクローゼットがこちらです。

ミニマリスト主婦の服

このほかに
今着ている服「トップス×1、パンツ×1」
洗濯中の服「トップス×1、パンツ×1、パーカー×1」
があります。
(喪服1セット、パンツスーツ1セットもございます。)

これが今現在の「全ての洋服」です。

2枚あったTシャツは手放しました。
去年から着ていたので、少しくたびれていたのです。
もう若くはないので、Tシャツはキレイに着ないとね。

もう少し増やしたいと思っているのですが。なかなか増えないのです…

洋服を増やしたい理由は?

・洋服が少なすぎると、洗濯に追われます。
物にとらわれない「ミニマリスト」のはずが、逆に物に振り回されるようになりました。

・TPOにそぐわない服装をしてしまう場合があります。

洋服が増えない理由は?

よく考えてから洋服を買うようになった結果、「本当に欲しいと思う服はそれほど多くない」ということに気が付きました。
本当に欲しいと思える服を買いたいので、買うべき洋服がなかなか見つかりません。

でもこれもあまりいい状態ではないかも。

考えすぎてしまい、結局「洋服」にとらわれてしまっている気がします。

バランスが難しいですね…

ちょうどいい洋服の量は?

真夏はかなり蒸し暑く、冬はそれほど寒くない地域で暮らしています。
そんな私の「ちょうどいい量」の洋服は、どのぐらい必要か考えてみました。

・春と秋用トップス5枚
・初夏用トップス5枚
・真夏用トップス5枚
・冬用トップス5枚
・通年用パンツ5枚
・カーディガン2枚
・パーカー2枚
・薄手の上着2枚
・コート2枚
・おめかし服2枚
合計:35枚ぐらいが個人的に理想です。
(喪服とパンツスーツ以外)

数で管理しなくてもいいのでは?なんて思ったりもしますが、「数」がきっちりしているほうが私には管理しやすいです。
「洋服の手放しすぎ」をやらかしがちなので、その予防も兼ねています。

おわりに

洋服は、家や家具とは違い流動的な存在です。耐久年数が低く、消耗品のような部分もあります。
使うたびに摩耗し色褪せ、生地が薄くなっていくのです。
だから定期的な買い替えが必要で、そのたびに私は悩んでしまう…
少ない服で楽しむには…
日々試行錯誤中です。

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ファッション
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました