【大満足】リビングの壁紙リフォーム事例【ブルーグレー】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

先日から行われていたリビングのリフォームが全て完了しました。

1日目と2日目で壁の撤去とそれに付随する作業を行い、3日目に壁紙の張り替えが行われました。
これで全てのリフォーム工事が完了しました。

壁紙を変えたら、見慣れたリビングがガラッと変わりましたよ♪
大満足しています!

壁紙をブルーグレーにチェンジ

beforeがこちら

ダウンフロアリビング
壁撤去直後です。

afterがこちら

壁紙リフォーム

壁紙を変えるだけで、こんなにも雰囲気が変わるとは驚きです!
お部屋に良いアクセントができました♪

実は、施工が完了するまで、ちょっとドキドキしていました。
壁紙の色がちゃんと部屋にマッチするかな?と少し心配だったのです。
なんせ、我が家の壁紙は「白」ばかり。カラーの壁紙を使うのは初めての経験でした。

結果的に、カラーにして大正解だったと思っています。
どうでしょう?
個人的には、満足のいく仕上がりになっています♪

おわりに

我が家は天井が高いので、壁紙の張り替えまで職人さんに頼んで良かったです。
上の方まできっちり丁寧に壁紙が貼られ、とても気持ちがいいです。
さすがプロですね。

リビングの雰囲気が今までと全く違うので、どこか別の家に来たような感じで少しそわそわしながらも、この劇的な変化が嬉しくて仕方がないです。

リフォームして本当に良かったな!と心の底から思っています。

ちなみに

別角度からはこんな感じ。

ダウンフロアリビング

家を建てたときと同じお色の床材がなくて、壁を撤去した部分に新しくはった床がちょっと濃くなってしまいました。
最初は少し違和感がありましたが、だんだん見慣れてきて、それほど気にならなくなってきましたよ。
段差がわかりやすくなり「逆にいいかも」とポジティブに考えています。

リビングダイニングの写真を、この角度から撮ったことは今までなかったかもしれませんね。(撮ってもほぼ壁しか写らなかったので…)
やっと、お部屋全体をお見せすることができて、嬉しく思っています。

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
家のこと
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました