アップルウォッチのレザーバンドで手元のおしゃれを楽しむ

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

半袖や七分袖の服を着る季節。
手元のおしゃれが楽しい季節でもありますね。

ミニマリストのアクセサリー
自転車によく乗るせいか、手の甲が変な風に日焼けしてる…しまった!

私は普段、アップルウォッチとシルバーバングルを重ね付けしていることが多いですよ♪

ちなみにバングルは、ナバホ族のナターシャペシュラカイのスタンプバングルです。
野原のウサギの図案が素朴でかわいいの♪
インディアンジュエリーは20代の頃からずーっと好き。
若い頃は石の付いた派手なタイプが好きでしたが、ここ数年は、オーバーレイやスタンプワークに魅力を感じます。

アップルウォッチのバンドをレザーにチェンジ

私のお財布代わりと言っても過言ではない「アップルウォッチ」
外出する際は、必ず身につけています。

アップルウォッチを購入してから、いつもスポーツタイプのバンドを使用していました。

カジュアルなファッションばかりしていたので、それでもかまわなかったのですが、現在は「カジュアルだけど上品」なファッションを目指しています。
ファッションに「バンドが合わないなぁ」と思うことが増えてきました。

そんなわけで、アップルウォッチのバンドをレザータイプにチェンジしたのでした。

アップルウォッチレザーバンド

Apple Watch Series 4
44mmのタイプです。

↓楽天

本革なのにプチプラ!

留め金が肌に直接触れないように加工されています。
一部の金属にアレルギーがあるので(シルバーとプラチナ、ステンレスやチタンは大丈夫)、これが購入の決め手になりました。

おわりに

アップルウォッチのバンドをレザーにしたら、シルバーバングルとの相性も良くなりました。
手元のおしゃれが、ますます楽しくなりましたよ♪

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ファッション
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました