ついにゲット!売り切れていたダイソーの味付けたまごメーカーを使ってみた【2個作る場合】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

大人気のダイソーグッズ。
その名は「味付けたまごメーカー」
近所のダイソーで、ついに発見しました♪

ダイソー味付けたまごメーカー
わーい♪

パッケージ開封

この「味付けたまごメーカー」
一見すると普通のタッパーですが

「底の丸み」と、専用の「落とし蓋」のおかげで

少ない調味料でムラなくキレイな「味付けたまご」が簡単に作れる優れものなのです。
(ゆで卵を調味料に漬け込むタイプです。)

ただ、デメリットもあって…

それは
「必ず、一度に4つの味付けたまごを作らなければならない」こと。

ゆで卵を4つ使用しないと、きちんと漬からないのだとか…

卵2個で作ってみた

臨機応変に、卵の量を調節できるとベストなのだけど…
できないのかしらね?

少ない量の卵だと、どうなるのでしょう

実際にゆで卵2個で作ってみました。
おそらく、大抵の方はどうなるか予想できると思いますが…



(落し蓋をのせて、ゆで卵が浮いてくるのを防止)

調味料をたっぷり使えば、普通に作れます。

でも、味付けたまごメーカー最大のメリットである
「少ない量の調味料で作れる」ということが、全く活かせません!

やはり
卵は必ず4つ使用したほうがいいですね!

できあがり

専用の落とし蓋のおかげで、ムラのないキレイな「味付けたまご」できました♪
(調味料をたくさん使ってしまいましたが…)

うまく切れなかった…

パッケージ通り、1時間漬けると↑こんな感じの出来上がりです。
(半熟のゆで卵使用です。)
個人的にはもう少し味が染みている方がベストかも。
次は長めの時間で、卵4つで作ってみようと思います♪

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
雑貨
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました