地味に便利!オーディオ変換アダプタがおすすめ【使い方は?】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

「ワイヤレスイヤホンの充電が切れてしまって使えないよー!(泣)」

こんな経験はありませんか?
その場合の対処方法は「イヤホンの使用をあきらめる」もしくは「有線イヤホンに変える」の2択なのではないかと思います。

私の場合、おとなしく有線イヤホンを使うことが多いですが、ある日、困ったことになりました。

有線イヤホンも使えないのです!

それは何故か?
「買い替えたばかりのiPadのポートがUSB-Cになっていて、それに対応した有線イヤホンを持っていなかった」という至極単純な理由でございます。
手持ちの有線イヤホンは、3.5mmタイプとLightningタイプの2種類のみ。

ということは、USB-Cタイプのイヤホンも買わなきゃだめなの?
えー!嫌だなぁー。

でも、そんな私に救いの神が現れたのです!

オーディオ変換アダプタで対応

この小さなアダプタさえあれば
手持ちのイヤホン(3.5mm )が使えるんですよー。

「3.5mm ステレオジャック (メス) – USB Type-C (オス)」

イヤホンジャック非搭載のスマートフォンで使用可能。
マイク付きイヤホンにも対応。
強化コネクタ・強化ケーブル使用です。

↓楽天市場


ヤフーショッピング→オーディオ変換アダプタ イヤホン ヘッドホン typec デジタル対応 スマホ アンドロイド USB Type-C

オーディオ変換アダプタの使い方

使い方はいたって簡単。
USB Type-C (オス)側をiPadにさして、メス側には3.5mmプラグをさすだけ。
何の設定もいりません。

(iPad air 4では問題なく使用できました。)

おわりに

手持ちのイヤホンが活用できて本当に良かったです♪
地味に助かってます。
「これ以上イヤホンを増やしたくない!」なんて方にぜひおすすめです。

ちなみにLightning to 3.5mmタイプもありますよー。

↓楽天市場
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
お役立ち
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました