IKEAのカラックスを設置してディスプレイコーナーを作ってみた

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

現在、仕事部屋を「快適空間」にしようと奮闘中です。

3畳という狭い空間ではあるけれど、好きなものを飾るスペースがあったら、心が和んでいいわよねぇなどと常々思っていました。
そこで今回は、イケアのアイテムで「ディスプレイコーナー」を作ってみましたよ!

IKEAのシェルフとドールハウス

イケアのシェルフユニット「カラックス77×77cm」をデスクの隣に設置。
その上にイケアのドールハウス「フリサット」を置いてみました。

最近「ミニチュアグッズ」に、ドはまりしているので、それを並べたいのです♪

IKEAのKALLAX(カラックス)を選んだ理由は「汎用性が高いから」
もし仕事部屋で使わなくなったとしても、リビングや子供部屋でも使えるし、納戸の収納としても使えます。背板がないので、間仕切りとしても使用可能。

↓楽天市場


ヤフーショッピング→IKEA/イケア KALLAX/カラックス シェルフユニット77×77 cm ホワイト

アマゾン→IKEA KALLAX シェルフユニット ホワイト 77×77cm

ディスプレイコーナー

カラックスの上部。

(ドールハウスはホワイトにペイントしました。)

ディスプレイコーナーの出来上がりです。
このドールハウスに「ミニチュアグッズ」を並べていく予定♪
(とりあえず、チェアとロッカーとツリーを置いてみました。)

↓楽天市場


IKEA イケア ドールハウス/ウォールシェルフ フリサット FLISAT

アマゾン→IKEA(イケア)FLISAT ドールハウス ウォールシェルフ 70296965

おわりに

今回使用した「77×77cmのカラックス」は、ちょっとしたディスプレイコーナーに、ちょうどいいサイズです。
シェルフ部分は、インサートなどを上手く活用して、使い勝手の良い収納にしたいと思います♪

やはり、好きなものを眺めていると、心がほっこりしますねぇ。
仕事のやる気までアップしてきました。

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
インテリア
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました