ダイソン掃除機のフィルター詰まり表示が消えない→サポートに電話したら無料で新フィルターくれた

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

約1年前に購入したDyson Digital Slim Fluffyに、トラブル発生。


フィルターを洗っても洗っても「フィルターのクリーニングが必要です」のランプが消えないのです!(もちろん洗浄後は完全に乾かしています。)

どうにもこうにもならないので、ダイソンのサポートに電話したところ、どうやらフィルターの不具合の可能性があるらしい。製品の補償期間内なので、無償で新しいフィルターを送ってくださるとのこと。(新しいフィルターに付け替えてみて、それでも不具合があるようなら、またサポートに電話してくださいとのこと。)

そんでもって届いた真新しいフィルターを掃除機にセットすると

無事直りました!

めでたしめでたし!

フィルター交換で直らない場合は、掃除機の修理になるそうな。

フィルターランプが消えないときの対処法

今回はフィルター自体の不具合が原因でしたが、別の要因がある場合も…

例えば
・ヘッドやパイプの目詰まり
・掃除機内部の汚れ
これらは、掃除機を中〜強モードでしばらく運転すると、汚れや詰まりが取れる場合があるので、試してみてください。

ヘッドやパイプ、内部の汚れでもなく、フィルターも十分洗浄し乾かしている、それでもフィルターランプが消えないなら、サポートに電話してみましょう。
もし、ダイソン商品購入後に補償登録するのをすっかり忘れてた!なんて場合でも、電話の際に登録できるのでご安心を。(正確な購入場所、購入日時を伝える必要があります。)

おわりに

正直、ダイソン掃除機は不具合が多いなーなんて思ったりもしますが、購入後のサポートがしっかりしているので、不満はないですよ。
ダイソン掃除機の使い心地は、やっぱり最高だと思うので、これからも使い続けていきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
お役立ち
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました