ワークルームにポスターを飾る【ペーパーコレクティブPAPER COLLECTIVE】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

つい最近までミニマリストだったので、私の家はとてもサッパリしています。
むしろサッパリし過ぎているぐらいです。
何故あんなにも、物を持たないことにこだわっていたのか、ミニマリストをやめた途端、それがわからなくて不思議に思うほどです。
「物を持たない」ことに変にこだわって、頭がカチカチになっていたのかもしれません。

「スッキリとした部屋にはしたいけれど、好きな物を自由に置きたい。それがたとえ何の役にも立たない物でも」
今はそんなことを考えています。

そんなわけで、家の中に「彩り」を添えるべく、最近はインテリアに目が向いています。

繊細なモノトーンの色調が美しいポスター

ペーパーコレクティブのポスターを仕事部屋に飾ってみました。
3枚セットでしたが、バランスを考えて、そのうちの2枚を使いました。
残った1枚は、別の場所に飾ろうと思います。

グレーからブラックへのグラデーションがとても美しいです。
パソコンの画面からふと見上げたときに目に入る「美」は、心をとても穏やかにしてくれます。
これまでの私の家には、この感覚が欠けていたかもしれません。
家の中を飾るということは、こういった効果があるのだなぁと、今わたしはしみじみと感じています。

おわりに

仕事部屋にグリーンがあったらいいかも。
いろいろと考えをめぐらすのも、なかなか楽しいものですね。
ミニマリストだったときは、減らすことばかりにとらわれていました。
それが楽しかったのかどうか、今になって思うとよくわかりません。

PAPER COLLECTIVEとは

2012年にデンマーク・コペンハーゲンで創立されたポスターブランド。
世界で活躍するイラストレーターやグラフィックデザイナーなどと共にさまざまなデザインのポスターを手掛けている。
森林環境保全に適した紙を使用し、売り上げの一部はチャリティーに寄付するなどしている。

そういえば、溺愛中のベビーアルパカのストールのブランド「THE INOUE BROTHERS」も、デンマークのコペンハーゲン出身だったな。

結局私が好きになるものは、どこかしらでつながるのかもしれません。

関連記事

【イノウエブラザーズ】惚れた。毛玉ができにくいベビーアルパカストール【THE INOUE BROTHERS】
私には「リスペクト」が必要だと知ってから、自分の好みが、より明確になった気がします。以前より、「物選び」が楽になりまし...
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
インテリア雑貨
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました