紀伊国屋のフィンランドパンとドイツパンのサンドイッチでお手軽ランチ

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

外出先でお腹が空いても、外食するのをためらう日々。
仕方がないので、腹ペコのまま急いで帰宅して遅めの昼食。
テイクアウトした「ごはん」でお手軽に。
とにかくお腹が空いているので、買い過ぎる、そして食べ過ぎる。
体重は増えるばかり。

いかんいかん。

今日はヘルシーにいこう。
紀伊国屋のサンドイッチで。

紀伊国屋サンドイッチ

フィンランドパンとドイツパン

フィンランドのパン「ハパンルイスヴォッカ」を使ったサンドイッチと、ドイツパン「メアコルンブロート」「フォルコルンブロート」「カーラントローフ」の3種類を使ったサンドイッチ。

フィンランドパンサンド(左)は、やわらかくて食べやすい。
具材のスモークサーモンやハム、チーズ、ドライクランベリーが引き立つ美味しさ。

ドイツパンサンド(右)は、やや硬めで、ナッツもぎっしり。食べ応えがある。
ソーセージやチーズと一緒に、パンもじっくり味わえる美味しさ。

小ぶりなサイズとは裏腹に

どちらのサンドイッチも「小さめサイズ」
1パックでは足りないかと思い2パック買ったが、食べ始めてすぐ、それが間違いだったことに気付く。
見た目以上のボリューム、満足感。
女性なら、いずれかのサンドイッチを1パック買えば、きっと十分。

リピートしよう

ヘルシーにいこうと思いきや、2パック食べて超満腹。
また食べすぎちゃった。
でも美味しかった♡
それぞれ違った魅力のあるサンドイッチだから、どちらか一つを選ぶのは難しい。
でも2つは食べ過ぎだ。
私が強いて選ぶなら、フィンランドパンのサンドイッチ。
また買おう。今度は食べ過ぎないぞ。

↓紀伊国屋楽天市場店




ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
フード
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました