ベビーアルパカのストールを自宅で洗う【手洗い・洗い方・洗濯方法】

暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック
ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------
暮らしのブレーンへようこそ。
効率的な暮らしやライフハック、ファッション、インテリア
家づくりなどの情報を発信しています。
----------

自分の洋服をクリーニング屋さんに出すことは、ほとんどありません。

クリーニングに出した服が「残念な状態で返ってきた」という経験があるからです。
リネン素材のジャケットだったのですが、生地にテカりが付いて戻ってきたんです。
リネンのふっくらとした生地の良さも消え、ぺっちゃんこでテカテカの生地になっていました。

信頼のできるクリーニング屋さんに出会えればいいですが、なかなか難しいのです。

ベビーアルパカのストールも、本来クリーニングに出すべきなのでしょう。
でも、クリーニングに出して後悔するぐらいなら、自分で洗ったほうがマシなんじゃないか、とも思うのです。

そんなわけで、ベビーアルパカのストールを自宅で洗濯しているのですが、これが全く問題ないのですよ。

ストールの水洗い

バケツに水とエマールを投入して
やさしく押し洗い

すすぎ後、柔軟剤を少し入れ再度すすぎ

軽く水を切り
タオルドライ。

※洗っている最中や水を切るときなど、生地をこすったりひねったりしないように注意しています。

タオルドライ後、部屋干し。

毛に動物性の脂肪分があるそうで、濡れると獣臭がすごい・・・(乾くと無臭です。)

乾いたら

ブラッシングして完成です。

手洗いの結果

縮むこともないし、ベビーアルパカの風合いが損なわれるようなこともありません。
やさしく丁寧に手洗いすれば、自宅での洗濯も可能なんですね。(あくまでも自己責任ですが)

毎日のように使っていますが、さすがアルパカの毛。
毛玉が出来る気配は未だにありません。
毛羽立つことはありますが、ブラッシングすれば元通りになります。

お手入れしながら、末永く使っていきたいたいと思います。

ちなみに

手洗いで使っているバケツはこちら

折りたたむことができるので

とってもコンパクト

重宝しています。

ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
ご覧いただきありがとうございました。
ほかの記事もぜひご覧ください。
お役立ち
スポンサーリンク
暮らしのブレーン
タイトルとURLをコピーしました